CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

涼景眺脳騙法で夏を乗り切る

皆さんどうも。
鹿屋野 鴎(かやの かもめ)です。

暑い日が毎日のように続いています。

正直なところ、何もしたくないですよね。クーラーの効いた部屋でアイス食いながら趣味の園芸でも見ていたい。分かりますよその気持ち。分かりすぎて痔になりそう。

そこで今回は、僕なりの夏バテ解消法を紹介したいと思います。

その名も「涼景眺脳騙法」です。「りょうけいちょうのうへいほう」と読みます。涼しそうな景色を眺めて脳を騙すという、至ってシンプルな方法です。今考えました。

それじゃあ、水筒とおにぎりを持って出発だ!!

f:id:kamome-plants:20180809093525j:plain

暑い中、自転車を漕ぎ続けて河原に行ってきました。到着した頃には汗ダラッダラです。マジで本末転倒じゃないか...。

それでは、もっと涼しそうな景色や植物を探しましょう。

おお〜っ‼︎「水草的なヤツ」です。なんとなくアルテルナンテラ・レインキーに似てますね。

河原にツユクサって、最高の組み合わせですね。和紙のような花びらが美しい。

こちらは「スベリヒユ」です。乾燥地を好むようなイメージがありましたが、こんな水際にも生えるんですね。

アカメガシワの花。

僕の大好きな木です。いわゆる先駆植物と呼ばれるもので、寿命はあまり長くないようです。

荒地に草が生え、アカメガシワのような先駆植物達で溢れ、やがて森へと姿を変えていく。最高です...。たまらん...。

おっ!こちらはアカメガシワの赤ちゃんですね。

この場所もいつかは森になるんですかね。多分その前に、人間が切り取ると思いますが。人間と植物達の陣取り合戦ですね。

川では大きな鯉がゆったりと泳いでいます。そんな風景を眺めながら食べるおにぎりはうまい。

ということで、あなたも「涼景眺脳騙法」を試してみてはいかがでしょうか。

水辺の日陰は夏場でも涼しいことが多いですよ‼︎
それでは夏を楽しもう!


ブログランキングに参加しています。
⬇︎押して下さい!押して下さい!押して下さい!押して下さ
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村