CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

引き出しから謎の種を発見!

どうも。鴎です。

開けるたびに変なものが出てくることで有名な僕の机の引き出しですが、また何か出て来たようですよ。

今回出てくるのは何かなぁ?

引き出し開けてこんにちは〜!

まず引き出しにダリアの球根が入っている時点で結構ヤバイですが、今回の主役は手前の白い袋です。

「3/20に播く」って書いていますね。完全に僕の字なのですが、記憶にございません。

多分寝ぼけていたんでしょうね。
僕は寝ぼけが酷いんですよ。家族によるとこの前は、真夜中に起きてきて、家の柱を叩きながら「う〜ん。樹齢50年くらいかなぁ。」とか言っていたらしいです。怖すぎかよ。

どうせ「時期になったら播こうなぁ〜」的なノリで袋に入れたんだと思います。

何の種が入っているか分かりませんが、見ればわかるでしょう。

それではオープン!

えっ!?何だよこれ...。

袋に何も書いていなかったから、てっきりアサガオとかヒマワリみたいな一目でわかるような種類かと思っていたのにこのザマよ。このザマザマス。

ざっと調べてみましたが、よく分からなかったのでとりあえず播きたいと思います。

乾燥しているようなので、まずは吸水させました。ただし、待つのが面倒なので数分だけです。

そして、種まき用土に...と言いたいところですが、外まで土を取りに行くのが面倒だったので水苔に播いてみようと思います。ますます不安になってくる...。

テキトーにバラバラっと播いて、上から水苔をフワフワっと被せれば完成です。

好光性種子か嫌光性種子か分からないので、とりあえず中間くらいにしました。光が当たるか当たらないかくらいに。

あとは受け皿に水を張ったら完成です。

いや〜、不安。不安でしかない。過去の自分を殴ってやりたいです。

やっぱり名前を書くことは大切ですね。
皆さんも気をつけてくれよな!



最後まで読んでいただきありがとうございます。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村