CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

これからは水耕栽培の時代か?

どうも!鴎です!

突然ですが、みなさんは「ハイポニカ」をご存知でしょうか。簡単に説明すると、とにかくスッゲェ水耕栽培の事です。


一粒のトマトの種から10000個以上の実が出来たらしいのです。凄すぎるでしょ。


なぜそこまで大きくなるのかというと、
土がないためストレスなく根を伸ばすことができるからということのようです。


そんなに優れているのなら取り入れるしかない!
さっそく水耕栽培に挑戦してみようと思います!


そんで出来たのがこちらです。



一目で分かる雑さですね。
ワクワクさんも失神するレベルの工作です。



針金で無理やり固定しているので、
やたらとサイバー感が強くなっています。


水には液肥を少々混ぜています。


葉が多く、背が高いほど水が必要になってきます。通常はいつも水を吸えるわけではないので、その点を考えて成長していますが、水耕栽培では常に水を吸える状況のため、どんどん成長出来るらしいです。



畑から掘り起こしてきたばっかりなので、このままの根ではダメかもしれません。しばらくすると落ち着いてくるでしょう。


もう少し大きくなったら、エアーポンプを用意しないといけませんね。



ちなみに今回植えたのは「ヤブコウジ」です。
非常に強い植物なのですが、生長速度が少し遅いので、水耕栽培に頼ってみることにします。


観葉植物の「アイビー」とかが水耕栽培しやすいようです。土で育てた場合の2〜3倍程度のはやさで育つようです。

上手く育ったら良いなあ。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

もし宜しければ、
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村