CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

ガジュマルよ。頑張ったな。

こんばんは。鴎です。

いつも多肉植物の記事ばかり書いますが、

この子が我が家のガジュマルです。

可愛いでしょ?

f:id:kamome-plants:20180116005847j:image

一応コーデックスに分類されるようですが、

根が太りにくいので、

塊根としての人気は無いようです。

 

このむっちりとした根がたまりませんねぇ。

f:id:kamome-plants:20180116012018j:image

多分「ニンジンガジュマル」と呼ばれるものですね。

 

ガジュマルを畑に植えて、

ある程度大きくなったら掘り上げ、

浅植えにして上部を切断するということです。

 

挿し木で作られた株は、

根が肥大化しないと言われていましたが、

数年経てば、しっかりと太るようです。

 

これはいいこと聞きましたねぇ。

今年の夏からはガジュマルの生産開始します。

おもしろい樹形の株が出来そうですね。

 

f:id:kamome-plants:20180116014713j:image

 

水をあげたのですが、

なんと3ヶ月ぶりの給水となります。

 

なんでそんな可哀想なことをしたかというと、

ガジュマルの育て方を聞かれた時のためです。

 

僕が植物を育てるのが好きと知った人が、

育て方について、質問や相談に来てくれるのですが、

その中でも圧倒的に多いのが、

ガジュマルが枯れてしまったという物です。

 

そしてほとんどの場合、

原因は水のやりすぎによる根腐れなんです。

 

そこで、

3ヶ月水をやらなくても平気ですと言えば、

水遣りに対する考えが変わるかなということです。

 

もちろん、置き場所や季節によって変わります。

 

f:id:kamome-plants:20180116015553j:image

根もまだまだパンパンですね。

塊根植物はやっぱり強いです。

 

沖縄などの湿っぽい土地に生えているので、

水切れに弱いイメージがあるのかも知れませんが、

意外にも乾燥に強い植物なんですね。