CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

うわっ!癒された大賞2017

こんばんは。鴎です。

一年も早いもので、明日はもう2018年です。

今年は多肉植物を再開したり、
このブログを始めたりと様々なことがありました。

僕が風邪もひかず、
大きな怪我もせずに一年間過ごすことができたのは、
何と言っても植物達のおかげです。(多分)

そこで今回は、
この一年で僕を癒してくれた植物達を、
ランキング形式で発表したいと思います。

それではいきましょう!
まずは第5位からの発表だ〜!!

第5位

偽クリスマスツリー。「レッドスター

コメント
大きくならず成長速度も早くないので、
ペット感覚で育てれる素晴らしい植物です。
病害虫に強いという点も決め手の一つとなりました。
また、冬には可愛らしい赤紫色に紅葉します。
クリスマスツリーに似ているため、
今の時期に入荷されてることが多いように感じます。

買うなら今です!
可愛いと思った方は、ぜひお迎えして下さい!
可愛いと思わなかった方は、ぜひお迎えして下さい!



第4位

目に刺さったら痛い。「ファーンウッド」

コメント
目に刺さったら痛そうな多肉植物ランキングでは、
毎年上位の「サンセベリア・ファーンウッド」です。
シャープな葉姿と模様が素晴らしい。

最近では流通量が増えてきましたが、
以前は幻のサンセベリアと呼ばれていたようです。

増やして売りまくろうと思っていたのですが、
価格を調べてみると2.5号鉢で500円でした。
もう幻でも何でもありませんね。
金持ちになれると思って株分けしまくったのに。



第3位

名前が厨二病。「桜竜」

コメント
近所のホームセンターで枯れかけの株を購入。
蛇のような姿がとても可愛らしい植物です。

水は吸ってくれたようですが、
なかなか起き上がってくれません。

そして名前の由来は、
「桜色に紅葉する竜のような植物」らしいです。

僕は結構好きなのですが、
家族にはあまり人気がありません。
不気味とのことです。




第2位

夢と希望が詰まってる。「火星人」

コメント
やっぱり塊根植物は可愛らしい。
僕にとって初めての塊根植物だったので、
水遣りの頻度も少なめにしていたのですが、
夏場にもっと水遣りすれば良かったと反省中です。

剪定したツルで挿し技にも挑戦しています。
挿してから3ヶ月ほど経ちますが、まだ動きません。

お迎え当時の記事はこちらです。
地球侵略 - CRAZY植物記




第1位

可愛い。「ガーデンシクラメン

コメント
とにかく可愛いすぎて、
ガーデンシクラメンなのに室内で育てています。
シクラメンは球根なので多肉植物と言えるようです。

浅く植えると「断崖の女王」のような姿になります。
安くて育てやすい塊根植物として、
シクラメンを育てるのはどうでしょうか。

良いなぁと思った方は今すぐ園芸店へGO!!
馬鹿じゃないのと思った方も園芸店へGO!!

今の時期のうちにシクラメンを買い占めましょう!!

葉の模様も素晴らしいんだなこれが。

お迎えしたときは弱っていましたが、
過保護気味に育てたら段々と回復してきています。

もう少しで花が咲きそうです。
咲いたら記事にしますね。

お迎え当時の記事はこちらです。
http://plants-diary.hatenablog.com/entry/2017/12/09/230028

優勝者のガーデンシクラメンさんには、
メネデール一年分が送られます。オメデト!!




というわけで、
今回の「癒された大賞」はいかがだったでしょうか。

どんなに綺麗な株をみても、
可愛いのはうちの子だなぁと思ってしまいます。

我が家では植物がどんどん増えていますが、
可愛がる気持ちは忘れないようにしたいですね。



あっ!あとインスタグラム始めたので、
良かったら「kamome.cragy」と検索してみてね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
「まあまあ面白かったよ」という方は、
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。
明日の僕の生きる力となります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村