CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

臭い草を愛でる

どうも鴎です。

最近、ドクダミに夢中になってしまいました。

食べるわけではなく、観賞目的として育てています。

どうしてあんな臭いものをと思うかもしれませんが、

まずはドクダミについて紹介しますね。

ドクダミは多湿を好むので、

私はプラケースの中で栽培しています。

あまり光が必要ないように感じてしまいますが、

日当たりよく適度な湿度で育てると

バランスよい姿になり、花つきも良くなるようです。

プラケースの中に植物が並んでいるだけで、

アグラオネマやジュエルオーキッドに見えます。

まあ、中の植物はただのドクダミですけどね。

庭のドクダミを眺めているうちに、

葉色に個体差があるなと思ったのがきっかけです。

まずは基本のドクダミをご覧ください。

「THE DOKUDAMI」という感じですよね。

次はこちらのドクダミをご覧ください。

葉に赤いラインが入り、全体的に色が薄い個体です。

日光不足によって色が薄いという可能性があるので、

しばらくは、よく光を当てて育ててみるつもりです。

他にも変わったドクダミがありますよ。

葉がまるいタイプのドクダミです。

ある程度まで育ったら、

挿し木で増やしてみようかなと思っています。

私のドクダミライフはまだ始まったばかりだ。



まったく多肉植物と関係ありませんが、

下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村