CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

カポックを迎えに

昨日お迎えした火星人の9号さん。

 

その9号さんが購入時に入っていた鉢がこちらです。

 

f:id:kamome-plants:20170808222127j:image

 

すごくオシャレなんですよ。

 

さすがお高い植物はいい鉢に入ってますね。

 

でもオシャレと植物にとって快適かは別物です。

 

表面積が小さい割には土の入る量が

多いので根腐れが起きやすいのではないかな。

 

用土の配合を少し変えないといけませんね。

 

過酷な環境になりそうですが

元気に育ってくれる子はいますかねぇ。

 

うーん。

 

そうだ。カポックを植えよう。

 

数ヶ月前に祖母からカポックを

一株もらってくれないかと言われていたのです。

(一株と思って買ったら三株だったらしい)

 

カポックなら観葉植物の中でも

比較的丈夫な品種なので元気に育ってくれそうです。

 

では早速カポックを迎えにいきましょう。

 

私「ばあちゃん。カポックを迎えに来たよ」

婆「結構大きくなったけど良い?」

私「全然良いよ」

 

聞いた話では

購入時の大きさは10センチ程度

ということだったので成長していても

20センチを超えることはないでしょう。

 

婆「持って来たよ」

 

しばらくすると祖母が

引き抜いたカポックを

持って来てくれましたが

それは想像を越えるものでした。

 

大きさは約40センチ。

 

購入してから

大体二ヶ月位ということだったので驚きです。

 

計算上一日に

0.5センチ伸びていたことになります。

 

化け物かよ。

 

私「ところで何で引き抜いて持って来たの?」

婆「地植えだから」

 

そういうことか。

 

やはり大地の力は恐ろしい。

 

 弱らないようにすぐに植え変えました。

 

土の配合は観葉植物用の土に
私が多肉植物用に配合した土を加えました。

 

f:id:kamome-plants:20170808232738j:image

 

風ですぐに倒れてしまいそうですね。

 

こうなると育つかどうか以前の問題です。

 

思い切って剪定をすることにしました。

 

f:id:kamome-plants:20170808233347j:image

 

大分スッキリしましたね。

 

見た目も随分と可愛らしくなりました。

 

カポックは環境が変わると

葉を落とすことがあるので注意が必要ですね。

 

小さい鉢で育てるのは

手間がかかりますが腕の見せ所ですね。