CRAZY植物記

変人と植物達が繰り広げる茶番劇!

根上がりでアゲアゲ⤴︎

皆さんどうも。
鹿屋野 鴎(かやの かもめ)です。

昨年の秋頃に種をアホみたいに播いたので、
アホみたいに実生苗の世話に追われています。

上のケースは晩白柚の実生苗が入っています。(恐怖の発芽率100%)来年の今頃にはミニ盆栽になっていると思います。

今回の主役は下のケース。
ドングリ類・チャノキ・ナギなどのミックス播き。

久しぶりに開けてみましょうか。

\パカッ!!/

長いなぁ!
2メートルくらいあるぞ!(8センチでした)

思っていたより根が伸びていなかったので、
一番根が出ていたこの子を植え付けようと思います。

意図せずハートマークになってますね。
このことから僕の女子力が高いことが分かります。

そんなことは置いといて、
根の状態はこんな感じです。

私的にはちょうど良い時期だと思います。

ちなみに鉢に直播きすると、
もっとドッシリした樹形になるよ!
土を買う金が無いからこうしているだけだよ!
良い子のみんなは土に播こう!

今回はこの子を盆栽に仕立てようと思います。
選んだ樹形は...


「根上がり」だぁ〜!!
わぁわぁ!!フゥ〜!!すごいぞすごいぞ!!


当ブログは盆栽ブログでは無いので、
簡単に「根上がり」について説明します。



教えて鴎さん!〜根上がりってなあに?〜

やあ皆んな!元気〜!?
鴎お兄さんは元気だよぉ〜!!

「根上がり」っていうのは、
盆栽の基本的な樹形のひとつで、
根を出して植えるやつなんだ!

根フェチにはたまらない仕立て方のやつだよ!

自然界ではどうなっているのかって?
まず一つめはコチラ!

崖に生えていた木が、
雨風などによって土が流されて、
根が地上に出てきちゃうというパターン。

あとは、

腐った木の上で発芽してしまった樹木。
この子が大きくなる頃には木が完全に腐って、
根が地上に露出しちゃうパターンだ!!


というわけで、根上がりに挑戦しよう。

そこで使用するのがコレ。

根上がり作成機(塩ビパイプ)

根上がり作成機(塩ビパイプ)の作り方は、
根を露出させたい長さに塩ビパイプを切るだけ。
下は斜めに切ると取り外しやすくなります。

こうやって使う。
通常はビニールを使って、
少しずつ切り取りながら根を出していきます。

今回はいい感じのビニールが無かったので代用。
根が暴れなければ良いかなぁという感じです。

というわけで、半年後をお楽しみに!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村